mini Aqua garden blog

わが家のおさかなさんたち、そして双子のお坊とお嬢との日記です。。 ゆっくりペースですが徒然なるままに…。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

05月29日

(土曜日)

ミリオフィラム

オトシンがうまく撮れたので続いて、接写ネタです(笑)。

今回は水草です。60Pの中からミリオフィラム2種です。

まずは定番&育成容易種な種ですね。

myrio_matogro_20100521.jpg
ミリオフィラム・マットグロッセンセ

CO2添加しすぎると節目が長くなるらしいです。
我が家はCO2添加側にあるけど。。。1秒1滴弱くらいのペースだし大丈夫でしょう。
ちなみに30Cubeのビー水槽(CO2無添加)にも入れてますが順調に育ってます。
(60Pへ植栽したものは、ビー水槽からトリミングしたものをもってきました。)

次は、多少気難しいもののソイルを使えばさほど難しくないはずのこちら。

myrio_guyana_20100521.jpg
ガイアナドワーフ・ミリオフィラム
マットグロッセンセに比べれば、かなり小ぶりです。
同じ写真内で対比させてないので分かりづらいですが、、葉のつき方で分かりますかね?
(マットグロッセンセが左奥後景、ガイアナドワーフが右中景なので一緒に撮れないんですよねぇ。)
さきほども言いましたが、CO2は1秒1滴弱くらいなので、普段はロタラの頂頭部分くらいしか
気泡を出さないのですが、この写真は水換えした日に撮ったので気泡が出てますね~。
さてうまく育つといいですが!

と今日もショートネタ(?)のこの辺で。
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

うぁ~連続マクロ攻撃
どんどん追い込まれます**;
ん~どうやって家族を説得するか~
真剣に考える時のようです。

●naturalsectさん

こんばんは。

あはは、追い込まれてください~。
というかホントいいですよ、マクロレンズ!
我が家の場合、嫁さんの小物関連も撮ることができる
(って、嫁さんは結局はコンデジしか使わないけどw)ってのと、
お坊とお嬢のポートレート的写真も撮れるって説得した気が。
(でも室内だと、もっと大口径の明るいレンズが欲しくて、
 30mm1.4Fを買いたしましたが。。)

NO TITLE

ガイアナドワーフはソイルで、しかも古いものでないと育たないようです。うちで新品のアマゾニアに植えたときはどんどん溶けていきました。
ミリオはだいたい硬水気味でも育ちますが、ガイアナドワーフは強軟水じゃダメみたいです。。
マトグロはかなり丈夫ですよね。うちのエビ水槽のアマゾニア+蛍光灯40wの環境でも爆殖してます(笑

NO TITLE

いやぁ。
癒されますねぇ。気泡を付けた水草って良い物です。
最近のウチの水槽はあんま付けないなぁ・・・24時間エアレのせいかしら。
マクロショット綺麗すぎますわぁ。

NO TITLE

ご無沙汰してます。
暫くps放置していた間に三つも更新されてますね^^
今からゆっくり見なければw

自分はミクロはガイアナドワーフに挑戦したのですが、見事に溶けましたw
水上葉での導入だったからですかね^^;
今度は水中葉でやってみなければ・・・

●あにさん

こんばんは。

ガイアナドワーフは、強軟水には弱いですか。。
60Pは、立ち上げて間もないですからソイル効果は、
まだ強いですね。
今は、こまめに換水もしているからか溶けるということはないです。
元々根張りもよくないようなので、今後、要注意ですね。

マトグロは丈夫ですね。
我が家もエビ水槽で順調に育っています。
というかCO2無添加のこちらの方が節も短くていい感じな気もします(笑)。

●あちぇさん

こんばんは。

そうそう、気泡付けた水草ってとても綺麗ですよね。
我が家も添加量が少な目と、今はリリィで若干エアレーションされるように
設置しているのであまり気泡はつけないんですよねぇ。
CO2ガンガン添加して気泡楽しみたい気もしますが、トリミング頻度が
さらに縮まりそうで当分このままでしょうね~。

マクロは楽しいですよ~。

●aqua-50hs_sさん

こんばんは、ご無沙汰ってほどの間隔でもないし(笑)。

今月は水槽リセットと仕事の閑散時期が重なって、私としては珍しく、
(しかも意識的にがんばって!)更新してみました。(これでも。)
まぁ来月からは、仕事もちゃんとやらなきゃいけないので
今までどおりの更新ペースに戻ります(笑)。

ガイアナはやっぱりデリケートな面があるようですからね。。。
我が家でも要注意ということで。

NO TITLE

うちもミリオフィラム・マットグロッセンセ育成したことあります!
これ中々名前覚えれないしスラッと言えない(笑)
夜間、収縮?していて、照明ついたらふわ~っと花が開くように広がり
気泡もつきやすいし綺麗で大変面白い水草ですね~
よく伸びるし、育てやすいと思いました

ガイアナドワーフ・ミリオフィラムはこぶりにした感じなんですかね
これは良いこと聞いた!小さい水槽にも合いそうですし
でも結構難しそうですね(笑)

NO TITLE

こんばんは(゚ー゚*)
マトグロ、繊細な葉がすごく好きです。
まだ市川に住んでいたとき、おふろさんに譲ってもらって爆殖しました!
わたし、育てやすい水草が大好きです(笑)
だってやっぱり水槽の中でイキイキしてるのを見る方が癒されるんだもん~(笑)
また水槽に入れたいなぁ~♪
小ぶりなガイアナドワーフ・ミリオフィラムも綺麗ですね!

●acidaquaさん

こんばんは。

あはは、確かにフルネームはスラッと言えませんね。
大体「マットグロ」って略しちゃいます。
フルネーム言うときも「マットグロセごにょごにょ」的な(笑)。
葉の開き方が大きいので夜間の閉じ方とがはっきりと目立ちますよね。
今の60Pの中だと、マットグロ、ロタラ・ナンセアン、ロタラ・イサーンの
3種の夜間の閉じ方がよくわかります。
反対にガイアナドワーフは、あまり閉じてるってのが分からないですね。
マットグロは丈夫だし、育てやすいと思います。

ガイアナドワーフは、小さな水槽にあうと思いますよ。
というよりも、成長も遅いようなので小さな水槽に適任ですね。
ただ、デリケートな面があるようです。
うまく育ってくれることを期待してください!

●ユタさん

こんばんは。

マットグロ、繊細な感じなのにとっても丈夫ですよね。
エビ水槽のCO2無添加くらいが一番いい感じに育ってます。
60Pは、1stトリミングしたのだけど、マットグロはまだトリミング未実施です。
よかったら土曜日持って行きましょうか~?
小ぶりなガイアナドワーフも綺麗なんですが、ちょっと気難しいらしくて、
現在は様子見の状態です(笑)。

NO TITLE

わぉ♪それは嬉しいです(*゚∀゚*)
無理に土曜にトリミングしてもらうのは申し訳ないので(笑)、トリミングした暁にはいただきに伺いますよぉ(笑)

●ユタさん

こんばんは。

昨日は、お疲れさまでしたw
あはは、コメント見ずにカット&持参しちゃいましたね(笑)。
マットグロは今週または来週くらいと思ってたので、ついでに(笑)。
また入り用なものがあれば、取りに来てください(笑)。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。