mini Aqua garden blog

わが家のおさかなさんたち、そして双子のお坊とお嬢との日記です。。 ゆっくりペースですが徒然なるままに…。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

09月12日

(日曜日)

9月になったのに相変わらずの暑さですが

相変わらず暑い毎日ですが、9月になったのでこの花を見に行ってきました。

20100912_01.jpg

カーネーションじゃありませんよ、少し引くとこんな感じです。
これは八重咲きみたいな品種みたいですね。

20100912_02.jpg

一般的にはこんな感じですよね。

20100912_03.jpg

はい、秋桜(コスモス)を見に行ってきました。
まだ満開という訳には行きませんが、見れるうちに一度は行っとかないとw

見に行った場所は、ぴんく家ご用達(笑)の花の美術館ですが、
お坊とお嬢は、花よりもやっぱりこのミストが好きみたいです(笑)。

20100912_04.jpg

今日は、久しぶりに花の美術館の中にも入ってきました。
無料で楽しめる前庭と裏庭でも十分楽しめるのですが、暑いと館内の方が涼しいですしねw

お坊とお嬢は、亀のオブジェに食いつき、

20100912_05.jpg

父はその後ろのパイナップルに食いついた場所ですw

20100912_06.jpg

お坊とお嬢が一番のお気に入りの場所は、花ではなくてやっぱり坂(笑)。

20100912_07.jpg

そして、この季節には外と変わらない温室にも足を延ばしましたが、、
鬱蒼とした感じが嫌なのか、、お嬢が「怖い~」とグズる始末。。
先日の水族館といい、暗い感じが嫌になってますね(笑)。

温室には、わが家にお迎えしたい観葉植物のクワズイモもありました。
もっともここのクワズイモは、大きすぎてお迎えできませんが(笑)。

20100912_08.jpg

この辺で、カメラの電池が切れてしまいましたが、、、
この後は、裏庭に回って、いつもの坂(丘)を何往復もして遊んでましたw

それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

2010年

09月08日

(水曜日)

お坊とお嬢、アクアリストへの第一歩w

ここのところ、動物公園ばっかり行ってましたが、
アクアリストとしては、ホントは水族館へ連れて行きたかったのです。

ということで念願の水族館へデビューです。
行ったのは、わが家から最も近い水族館となる葛西臨海水族園です。

まずはシュモクザメがお出迎えです。

20100906_13.jpg

なかなか迫力ありますね。
お坊は、「クジラいたねー」と大喜び。まぁサメも大きいからね(笑)。

やっぱり海水魚は、鮮やかですね~。

20100906_15.jpg

ミノオコゼも好きな魚のひとつです、見るだけなら綺麗ですから。

20100906_11.jpg

水族館は、休日はあまりの混雑にうんざりするので、、会社サボって(笑)、平日月曜日に行ってきました。
あ、まぁ工程のはざまでちょっと余裕があったのでw
前日からバアバの家にお坊とお嬢の3人で泊まりに行って、朝、嫁さんに迎えに来てもらいました。
バアバも連れて行ったので私は思う存分写真も撮ったりと子どものためなのか自分のためなのか(笑)。

20100906_17.jpg

20100906_12.jpg

20100906_18.jpg

お坊とお嬢が居なくてゆっくりできた嫁さんは何をしていたかというと、、、
前日の下ごしらえ+朝2時間かけて、、、こんなものを作ってました。

20100906_04.jpg
キャラ弁w

お坊とお嬢が喜ぶらしくて、最近よく作るみたいです。

ちなみに私が水族館の中で一番好きなのは、ペンギンです。
葛西臨海水族園には、フンボルトペンギン、フェアリーペンギン、イワトビペンギン
の3種類がいるそうですが、イワトビペンギンは暑さに弱いらしく、室内の冷房室(?)に
避暑中でお会いすることができませんでしたw

20100906_19.jpg

お坊とお嬢もペンギン好きみたいですね、食いつきよかったです(笑)。

皇帝ペンギンは、募金箱兼のフィギィアのみですw

20100906_03.jpg

しおだまりコーナーでは、ヒトデに触ることもできます。
スタッフのお姉さんの言うとおり、指1本で触るお嬢。

20100906_06.jpg

お坊とお嬢、楽しそうに触った後に、「次、はは~、どうぞ。」
嫁さん「。。。。。母は触れないの。。。。」

20100906_07.jpg

お土産コーナーでも遊んで、たっぷり4時くらいまで過ごしました。

20100906_05.jpg

ちょっとお嬢が暗いのが嫌みたいだけど、、、
いろんな水族館へ行ってみたいなぁと思う父でした。

それでは、今日はこの辺で。

2010年

09月04日

(土曜日)

ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

今年の話題の水草の一つですよね?ハイグロフィラ・ピンナティフィダ。
そんな話題の水草を入手しました。
しかも、購入ではなくて頂き物です~、じゃん。

宮崎の地からあちぇさんが送ってくれました!

20100903_1.jpg

手書きのお手紙と噂の「HandfulWish」のステッカー同封です。
お手紙までわざわざ書いていただいて恐縮の限りです。
私はきっと手書きの手紙なんて無理ですね~w

アクア熱下がり気味なんて書いてたから心配して送ってくれました。
あ、でもこの時期のアクア熱下降は、
もー熊が冬眠するようなもので、必然です(笑)、すみません!

さて、さっそく開封してみると、立派な水草が出てきました!

hyg_pinnatifida_20100903_1.jpg
ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

この水草、あちこちのブログで見て、気になっていたんですよね~。
葉っぱも魅力的です。

hyg_pinnatifida_20100903_3.jpg

60Pは、苔がひどい状態なので、、、75Pに。
活着もするという話なので、わが家の75Pにもうってつけですね。
ひとまず様子見も含めて、中央前面部に配置(笑)。

hyg_pinnatifida_20100903_2.jpg

あ、根がない状態なので、ひとまずおもりを巻いて、根が出るのを待ってます~。

hyg_pinnatifida_20100903_4.jpg

あちぇさん、ホント素敵なプレゼントありがとうございました!
うまく育つように頑張ります~。
これを糧にこの夏を乗り切って、秋には60Pの小リセットに挑みます~。

それでは、今日はこの辺で。

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。